三浦南海子の「彩色ケア・色カルタ」ブログ

戦争の色は?

戦後74年です。

色カルタの読み札で「戦争の色は」とあります。
はじめてお会いした方にはなかなか聞きにくい質問かもしれません。

これまで、たくさんの「戦争の色」を伺いました。

 

施設の若い職員は

「何かを思い出してしまいそうで怖くて聞けません」

という方もいらっしゃいますが…

 

あの体験があるから今がある

今、大切な時間を過ごしている

素晴らしい人生力を語ってくれます

話したくない人は、話したくないとしっかりと答えます。
多くの方は、若いあなたに聞いて欲しい と思われるようです。

今日は終戦記念日ですね。
からの一言、聞いてみませんか?

色カルタ 色を介護の技術に クオリアゲーム コミュニケーションツール

PAGETOP