三浦南海子の彩色ケア・色カルタブログ

行ってきました 札幌②~色カルタセミナー

学会発表したその日の午後
2年越しの念願かない「色カルタセミナー」を開催しました!!

参加者は、
カラー関連のお仕事されている方4名、専門学校副校長、介護関連従事者6名、看護師1名 

いつものことながら、最初のリーダー役は皆さん苦戦

2回目は少し上手くいけたようです。
「相手」を主にして会話してください。
コーチング や カウンセリング の知識はいりません。

参加者の中には、既に施設でボランティアで色カルタされている方もいらっしゃいました。
そのMさんからの色カルタした際のお話し紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
戦後すぐ、ススキノに実家があった方のお話。
当時、女子中学生だったそうですが、GHQ相手に「客引き」する娼婦を、
自室の窓からずっと眺めていたとのこと。
戦中・戦後の札幌についての様子は、メディアでも余り目にしないので、大変驚きました。

補足ですが、スタッフの方によると、この方は認知症だそうで。
確かに「結婚後は夫の転勤に付いて回って、本当に大変だった」というお話を繰り返していたような。

でも、楽しそうに沢山のお話をされていたので、
あんまり分からなかったんですよね^^:

私の知識不足と観察眼の欠落が原因と思われますが…
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まさに超現代史ですね、教科書では知り得ません。

そしてMさんの「知識不足、観察眼の欠落」ではなく、
認知症を有する人でもたくさんおしゃべりしてくださいますよ。

リーダーしていても楽しくなりますよね。
心がすごく動かされます。

また、札幌来年伺いますよ!

今回はセミナーの写真撮り忘れてしまいましたので、参加者から教えてもらった北海道「7-11」限定のラーメンサラダの写真。
翌日、大通り公園で風に吹かれながらいただきました。
美味しかった!!

ラーメンサラダ

お問い合わせはこちら

色カルタ・クオリアゲーム®のご購入、資格取得講座、セミナーの開催など、お気軽に問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

色カルタご購入受付

Copyright © 2021 一般社団法人 彩色ケア色カルタ研究所 All Rights Reserved.

PAGETOP