三浦南海子の彩色ケア・色カルタブログ

「認知症ケアについての知識提供」のご依頼を
首都大学東京健康福祉学部作業療法学部より頂き、
実施してまいりました。

有り難く…今年で3年目です。

学生たち、最初はやはり比較的おとなしかったのですが
色カルタの実践が始まった途端、
眼がキラキラし、感情豊かな表情となり若い発想力を
思う存分発揮していました。

若い熱い力をエールとして頂いてしまいました。
ありがとう!!

写真は最期に
「色カルタをした今の気持ちを色で表して!」
の一枚。

本当は一人一人理由を伺いたかったのですが、時間切れで残念。

柔らかい頭で「読み札」も工夫してくれていました。
宿題の感想文の中に読み札の項目も入れてもらいました。
今後の参考にさせていただきます。

小林教授、今年も機会いただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

学生の皆様には様々な場所でこの知識を
「スキルに昇華し」生かして下さい。

また、研究対象としてくれる方が増えていくこと楽しみにしています。

それにしても…
彼らが様々な現場に行って活躍する日…楽しみですねえ

2015首都大学東京 

お問い合わせはこちら

色カルタ・クオリアゲーム®のご購入、資格取得講座、セミナーの開催など、お気軽に問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

色カルタご購入受付

Copyright © 2021 一般社団法人 彩色ケア色カルタ研究所 All Rights Reserved.

PAGETOP