三浦南海子の彩色ケア・色カルタブログ

東京都立大学 健康福祉学部 作業療法学科

本年も東京都立大学作業療法学科からの授業ご依頼いただきました。
3年生の授業です。

彼らはちょうど2年の初めからコロナ禍の影響をまともに

受けた学生たちで、今年も夏過ぎまでオンライン授業だそうで

コミュニケーションの重要性を例年にも増して体感しています。

限られた時間の中でしっかりと伝えられるよう授業集中しました。

それぞれの現場でこのゲーム、スキルを活かしてほしい。

認知症状のある方々にたくさんおしゃべりしてもらって

自らの仕事も楽しんでもらいたいと思いました。
以下は当大学のFBページからの記事です。

 

東京都立大学 健康福祉学部 作業療法学科

「故郷の色はどんな色?」
 授業(学部3年)の一コマです.記憶の想起を促す不思議なゲーム『色カルタ』を体験しました.誰とでも楽しめる強力なコミュニケーション・ツールです.
 また大学院では,認知症の方の毎日が豊かになる点に着目し,効果研究を行っています.参考) ①整形外科疾患により回復期リハビリテーション病棟に入院した認知機能の低下を伴う高齢者に対する色カルタを用いた集団活動の効果.日本保健科学学会誌22,2020 ② Effective of group activity for elderly persons with declined cognitive function in convalescent rehabilitation ward. (submitted)

お問い合わせはこちら

色カルタ・クオリアゲーム®のご購入、資格取得講座、セミナーの開催など、お気軽に問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

色カルタご購入受付

Copyright © 2021 一般社団法人 彩色ケア色カルタ研究所 All Rights Reserved.

PAGETOP