三浦南海子の彩色ケア・色カルタブログ

公民館レポート Ⅱ

習志野市の公民館で色カルタ・クオリアゲーム
前回に続き、
今回は亀田さんのレポート一部を紹介します。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
後半最後の読み札の『やりたいことの色』は、
参加者の皆さんが少しでも
希望や明るい気持ちになれるようにと、
公民館の担当さんと相談して決めました。
皆さんのお話で多かったのは、
家族や友人と美味しいものを食べて、
きれいなものを見てのんびり旅行に行きたいというものでした。
大切な人と時間を過ごせることの幸せを
おっしゃる方が多かったです。
寿学級の皆さんと色カルタをしていたら、
私は親戚の優しいおじさんおばさんから
面白いお話を聞かせてもらって、
甘えている子どものような気持ちになりました。
参加者の皆さんから楽しかったと感想をいただきましたが、
もちろん講師の私達も楽しかったし元気をいただいて帰りました。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
亀田さんの感想にあったように 参加者の方から
たくさんの元気をもらうことができるのも
この色カルタの魅力です。
 
ゲームの主催者(講師)・参加者という関係性を超えた何かを
感じることができます。
 
皆様も是非体感なさってみてください!

お問い合わせはこちら

色カルタ・クオリアゲーム®のご購入、資格取得講座、セミナーの開催など、お気軽に問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

色カルタご購入受付

Copyright © 2022 一般社団法人 彩色ケア色カルタ研究所 All Rights Reserved.

PAGETOP