三浦南海子の彩色ケア・色カルタブログ

赤い色

過日の色カルタでMさんから教えてもらったこと

[お母さんの色は?] から

昔は皆、着物を着ていたけど、
私のところは
漁村で貧しくて普段はぼろぼろになったのを着ていた。

そんななか、よそ行きの着物のことは
暗い色でも地味な色でもなんでも「赤い色」と言っていたのよ。

あら、赤い色着てどちらに行くの?
と言う使われ方。

秋田、男鹿半島の南にある下浜 と言うところだそうです。

はじめはなかなか言葉が出てこず、故郷は日本海の北 としか
言えていませんでしたが、最後下浜の名前まで
しっかり、にこにこ顔で教えてくださいました。

そして、
赤い腰巻やズロース縫ったお話しまで聞かせてくれました。

すごいな、色カルタ (と自画自賛)
すごいな、赤 って。

お問い合わせはこちら

色カルタ・クオリアゲーム®のご購入、資格取得講座、セミナーの開催など、お気軽に問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

色カルタご購入受付

Copyright © 2021 一般社団法人 彩色ケア色カルタ研究所 All Rights Reserved.

PAGETOP