三浦南海子の彩色ケア・色カルタブログ

母との対話

色カルタは参加者のクオリアを多いに刺激します。
忘れていたことを思い出したなど、感想をよく伺います.

今回のアンケートの中で
効果と体験が連動されているお話しを伺いましたのでご紹介します。

あるミドルエイジの男性ですが、この方が参加された時、私もグループの外で聴いていました。

彼の顔が高揚し少年のそれになったことを良く覚えています。
茶道をされている凛とした母親のイメージが伝わってきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「参加者への効果」
思い出としての記憶が、色に重なり、
映像となって浮かび上がってくる。

予期せぬ記憶がよみがえり、うれしくなる。
当時つらい思い出も、
今なら静かに受け止められる。
過去の自分を赦し、受け入れる下地ができるような気がする。

 

「心に残る話しとして」

自分が話し手の時ですが、「母との対話」を思い出したときに、
その時の深く静かな茶室の空間の
雰囲気まで思い出したことに驚かされた。

最近はそれをきっかけに、いろいろと思い出されては、
感謝と共に感慨ひとしおである。

お問い合わせはこちら

色カルタ・クオリアゲーム®のご購入、資格取得講座、セミナーの開催など、お気軽に問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

色カルタご購入受付

Copyright © 2021 一般社団法人 彩色ケア色カルタ研究所 All Rights Reserved.

PAGETOP