三浦南海子の彩色ケア・色カルタブログ

戦争中の色

色カルタの読み札のこの一枚
それこそ普段はなかなか聞けない内容です。

40代のある男性~認知症カフェで活用してくださっています。
リーダーしていて毎回必ず聞くのがこの一枚 と伺い
どうしてですか? と尋ねると…

自分の戦争の色はすべて白黒写真での情報で
そして身の回りにそれを聞ける人がいない。
色カルタで聞くと、ちゃんと色付きで映像が浮かんでくる。
今の社会では到底創造もできないことを体験してきている
この人たちの話をもっと聞きたい。

一方、過日ある施設で若い女性リーダーの言葉
この読み札は聞いたことがありません と伺い
なぜ? と聞くと

みんな悲惨な体験だと思うので、思い出させるのは申し訳ない
思い出して不安な気持ちになってしまったらどうしようと思って
聞けません

とのことです。

認知症が進んでいる人でも「思い出したくないから答えたくありません」と
はっきりおっしゃる方もいます。
それでも多くの方が終わることなくたくさん話してくださいます。

涙流しながらも話して下さる人、
もう2度と体験したくないからしっかり伝えておきたい という方。
しっかりと受け止めていきます。

IMG_0224

 

お問い合わせはこちら

色カルタ・クオリアゲーム®のご購入、資格取得講座、セミナーの開催など、お気軽に問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

色カルタご購入受付

Copyright © 2021 一般社団法人 彩色ケア色カルタ研究所 All Rights Reserved.

PAGETOP