三浦南海子の彩色ケア・色カルタブログ

全老健大阪大会

参加発表してまいりました。今回も「認知症」のセッションです。

以前、これまで色カルタのリーダー体験をして下さったからへの
アンケート結果を掲載したことがあります。

いつもゲームは楽しい けれど、リーダーは難しい。
圧倒的にこの答が多かった。

今回、市川ゆうゆうの介護職のインタビューアンケートをした結果です。
やはり~ゲームは楽しい、けれどリーダーは難しい~でしたが…

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

普段のケアで、話すきっかけがつくれるようになったとにより、
気持ちに余裕が持てるようになった。
 他の利用者に対しても一度立ち止まって話せるようになった。
 たった8回リーダーをしただけだが、利用者と接する際に心の余裕ができてケアスタッフとしての
成長ができたと自覚している。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、大変素晴らしいお答えをいただきましたので
発表してきました。
介護職は認知症ケアを考えると大切な重要な環境因子です。
「聴く力」が少しずつついてきたのでしょう。

ゲームに参加する方々は最後に必ず「また誘ってね」と満面の笑顔です。

img_0330

お問い合わせはこちら

色カルタ・クオリアゲーム®のご購入、資格取得講座、セミナーの開催など、お気軽に問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

色カルタご購入受付

Copyright © 2021 一般社団法人 彩色ケア色カルタ研究所 All Rights Reserved.

PAGETOP