三浦南海子の彩色ケア・色カルタブログ

「行ってまいりました 本吉病院 その2」

一般診療が終わってから、病院の待合室で研修会です。


参加者は、医師、看護師、PT、事務職 
そして近隣施設の介護職の方々。
頂いた時間は1時間。

2本吉病院 

PPT説明の後、デモンストレーション ですが
実は何を隠そう、私が緊張していておりましたので、
参加者もかなり緊張気味

「好きな飲み物は」
  ~紅茶が好きだけど、いつも自宅で食べるケーキのお供は
   妻の好きなコーヒー 
  … 何だか「ごちそう様」です。奥様にも優しいのですね。

「お母さんの色」
  ~真っ赤取りました
  =子供のころ、熱血母さんがくれたピンタの色
  …思いっきりやられたね、痛かったでしょう。
   母の愛を感じました。

周りで見ていた方からも「私はこの色」 と声がかかり、
盛り上がって、満足いただきました。
彩色ケア~色の楽しさ、有効性はお伝えできました。

ご依頼いただいた研修会としてはこれで終了。

しかし、何か物足りません。
私がやるべきことがもう少しあるはずです。

齊藤院長にお願いし、翌日の午前に看護師の方に
ご指導の機会をいただきました。

最初はマンツーマンで、リーダーのやり方を
お伝えしていると
その内2人、3人と集まり、最後は総勢6名で大盛り上がり。

入院患者にも、訪問看護でもしっかり楽しんでください!!

             ~「その3」まで続きます~

3本吉病院 

お問い合わせはこちら

色カルタ・クオリアゲーム®のご購入、資格取得講座、セミナーの開催など、お気軽に問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

色カルタご購入受付

Copyright © 2021 一般社団法人 彩色ケア色カルタ研究所 All Rights Reserved.

PAGETOP