三浦南海子の彩色ケア・色カルタブログ

終戦の日

2017.8.15

終戦の日
色カルタに参加して下さった方は全員体験者です。

今日は終戦からもう72年ですね。
と申すとそれぞれが時間の経過の速さに驚いています。

・一人、家族から離れ集団疎開での不安や寂しい気持ち。

・6月5日の神戸大空襲で焼きだされて、新潟に生き延び、その後千葉に来た人。
(あの時の焼夷弾は今も目をつぶるとまざまざと思いだします)

・学徒動員で中島飛行機製作所に駆り出され、そこでB29の標的になったこと。
(朝起きて列に並び点呼の際に人数が少なくなっている…昨日「またあそんべー」と言っていたのに)

・私の所は、空爆もなく家も残っていたけど、でも戦争はもう2度としちゃいけないわ。

これまで何回もお話しを伺っていますが、昨日はまた一言一言に重みを頂きました。
私も戦争知らない世代として次につなげていかなければと思います。

そして、
「あの時があるから今がある。
どんな今があろうとも、乗り越えて行けるよ」

認知症という病がある人生の大先輩の言葉です。

お問い合わせはこちら

色カルタ・クオリアゲーム®のご購入、資格取得講座、セミナーの開催など、お気軽に問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

色カルタご購入受付

Copyright © 2021 一般社団法人 彩色ケア色カルタ研究所 All Rights Reserved.

PAGETOP